お知らせ - 野菜専攻

令和元年のうだい屋、第1回目開催!

令和元年のうだい屋、第1回目開催!

8月7日15時から本年度第1回目の「のうだい屋」を開催しました。農産物販売体験の一環として平成27年度から実施しているものです。学生は当日午後に商品の調整、値決め、陳列、ポップ作成等を行い15時時からの販売に備えました。有線やチラシでのPR効果もあり、早いお客さんは14時ころから見えました。暑いのでお茶をサービスする係も大忙し。この催しは本年度あと5回行う予定です。

続きを見る

農業大学校体験学習を行いました

農業大学校体験学習を行いました

8月8日から9日に一泊二日の日程で農業大学校の体験学習を行いました。県下6校から12名の高校生が参加してくれました。これは当校と農業高校との連携会議で、昨年から事業化して行っている学習です。就農に意欲的な農業高校生に農業大学校への進学と就農意欲を高めてもらうために行っています。1日目は販売実習と4つの専攻(作物、野菜、花き、果樹)に分かれての学習内容の説明を行いました。2日目は模擬授業で3人の先生...

続きを見る

農業大学校オープンキャンパスに108名参加

農業大学校オープンキャンパスに108名参加

令和元年7月31日と8月1日の両日にオープンキャンパスを行いました。県内高校への案内の他、農大のホームページでPRを行ったところ、県内高校生の他、実践経営者コース希望の40代の方や県外の高校生まで、保護者を含めて108名の参加をいただきました。沢山の方が受験してくれることを期待しています。

続きを見る

農業機械の整備実習がありました。

農業機械の整備実習がありました。

7月24日。梅雨明けは発表されませんが、昨日までがうそのように良い天気で暑いです。そんな中、農業経営コース1年の1/3の学生が農業機械の基本的な構造の理解や運転操作を学ぶ実習を行いました。事故を起こさないようしっかり覚えてください。 あとの2/3の学生は、小諸と原村で実習です。涼しいだろうな。

続きを見る

プロジェクトの中間検討会を行いました

プロジェクトの中間検討会を行いました

農業経営コース2学年では、疑問に思う事や解決すべき課題に主体的に取り組む「プロジェクト学習」を実習の重点に学習を進めています。課題設定は1年生の現地体験実習の時から始まっており、2年になる前からほ場準備を始めた課題も少なくありません。すべての管理作業を原則自分が行い、経済性を含めた課題解決に向けて取り組んでいます。6月28日にはその中間検討会がありました。動機や試験のデザイン等について現地で発表し...

続きを見る

長野県農業大学校 2020年学校案内