お知らせ

最新のお知らせ

GLOBAL G.A.Pの認証を取得しました

GLOBAL G.A.Pの認証を取得しました

昨年11月20日に本校で生産工程管理学の集大成として、学生とスキルアップ研修受講者の見守る中、GLOBAL G.A.P認証の審査を行いました。 SGSジャパン株式会社の審査員の終日にわたる審査の結果、いくつかの不適合が指摘されました。 この是正措置を報告した結果、1月7日にGLOBAL G.A.P審査登録証が届きました。 認証取得を足掛かりにさらに生産工程管理への理解が深まるよう授業に取り組みます...

続きを見る

冬季休暇明けの授業が始まりました

冬季休暇明けの授業が始まりました

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。 学生は昨年12月14日からの冬休みも1月6日で終わり、本日7日からいつもの生活が始まります。 午前中の全体集会では校長先生から年頭のあいさつがあり、午後からは早速授業が始まりました。 皆元気そうで大変うれしく思いました。

続きを見る

実践農業経営者コース卒業生のアフターフォローに行きました

実践農業経営者コース卒業生のアフターフォローに行きました

上伊那農業改良普及センター管内に就農した、実践農業経営者コース卒業生を12月11日に訪問しました。 普及指導員の方にも同行いただき訪れました。アスパラガスを栽培している伊那市のAさんは、計画通りに進んでおり規模拡大も予定しているようです。 箕輪町のBさんは台風の強風によりリンゴに大きな被害を被ったとの事です。今後の営農についてアドバイスしました。 いずれも周囲の方々の親切を骨身にしみて感じているよ...

続きを見る

1年生による意見発表大会を開催しました

1年生による意見発表大会を開催しました

農業について考えている事、現地体験実習で鍛えられ更に考えたこと等を自分の言葉で皆に伝える表現力を涵養するため、12月10日に意見発表会を開催しました。6分の制限時間を使って自身の意見を発表しました。 農業に対して強い使命感や危機感の感じられる発表が多くありました。厳正な審査の結果、7名の学生に褒賞が授与されました。そのうち2名はさらに上位の大会に推薦されました。お疲れさまでした。

続きを見る

農畜産加工学でいろいろ作っています

農畜産加工学でいろいろ作っています

2年生の選択科目に農畜産加工学があります。農産物を原料に色々な加工品を作り試食しています。これまでにジャムやジュースあるいはハムも作ってきました。 6次産業を目指す学生にとっては重要な学習です。 11月22日には大豆を使って豆腐とおからサラダ、卯の花煎りを作りました。12月5日には最後の実習でそば切りとそばガレット、それに天ぷらを作りました。 いずれも美味しくいただきました。食べるところまでが実習...

続きを見る

長野県農業大学校 2020年学校案内