同窓会のお知らせ

会長のごあいさつ

私は長野県農業大学校同窓会長の小松正俊でございます。
みなさまご承知のところと存じますが、長野県農業大学校同窓会につきましては、平成25年度に百周年記念事業を実施し、更なる活性化に向け意思統一をいただき事業推進しているところでございます。
このような中で次の100年に向け、時代にあった人材育成の教育機関として大学校改革が進められ、昨年度より農業のプロを目指す少数精鋭の実践経営者コースの設置や、本年度4月には、松代キャンパスの自啓寮および小諸キャンパスの研修宿舎みまきの新築・改装などハード面での充実も進められ、かねてから同窓会としても予算確保や改革検討へ参加して参りました実績が成果を上げております。
一方、農業を取り巻く情勢につきましては、TPP交渉の推進や国による農政制度改革の推進など、課題も多いところですが、地方創生によって再び地方が賑わいを取り戻すという課題の達成については、農業をどのように盛り上げていくかという進路と重なっており、農業関係者や農村に課せられた期待は高いと感じております。
このような中で、長野県農業大学校卒業生が地域農業のリーダーとなって活躍されることが、地域創生の成功の鍵の一つであると感じております。
そこで、今回新しく長野県農業大学校のホームページが開設され、今回連携によりこれまで懸案でございました同窓会の情報も母校のホームページの中で閲覧できるようになり、今後は、より一層の母校の情報発信力の高まりに期待するとともに、会員同士、学生のみなさんとの交流も深まるツールとなり、母校はもとより同窓会の活性化、ひいては同窓生相互の情報共有等により、地域の活性化にもつながるものと期待しております。
このホームページ内には同窓会本部の活動の他、各支部の活動も紹介してまいりますので、同窓会へのご理解を深めて頂ければ幸いです。
これからも鋭意内容の充実を図ってまいりますので、よろしくご支援くださいますようお願いいたします。
同窓会長

長野県農業大学校同窓会
会長 小松 正俊

お知らせ

農業大学校富士里付属農場記念碑草刈り

農業大学校富士里付属農場記念碑草刈り

7月17日信濃町の記念碑周辺の草刈りを行いました。 碑面には「農業大学校富士里付属農場跡」と刻まれています。 碑の背面には次のように刻まれています。 「長野県農業大学校富士里付属農場は昭和二十年富士里村民の協力により富士里実験農場として開場された この農場はその後順次拡充整備が図られ約十ヘクタールの面積を有し地域農業の発展に寄与するとともに主に畜産教育の実習農場として広く活用されてきた 平成二年...

続きを見る

平成30年度同窓会千葉支部総会が開催されました

平成30年度同窓会千葉支部総会が開催されました

平成30年6月8日(金)木更津市「木更津冨士屋 季眺」にてみすず会(千葉支会)総会が開催されました。 木更津駅から会場までの間、狸ばやしで有名な證誠寺や歌舞伎で有名な切られ与三郎の墓等由緒ある名所旧跡をボランティアガイドさんの案内で楽しみました。 総会では29年度事業報告と決算、30年度事業計画と予算、役員改選について異議なく承認されました。 新役員(敬省略) 会長:東山乾  副会長:伊藤照子  ...

続きを見る

昭和33年3月卒業生のキャンパス視察が行われました。

昭和33年3月卒業生のキャンパス視察が行われました。

平成30年6月20日、長野県立経営伝習農場(小諸)を昭和33年3月に卒業された皆様のメモリアル同年会が開催されました。 前日に善光寺宿坊に宿泊し昔話に花を咲かせたあと、松代キャンパスの視察が行われました。 記念碑をバックに記念撮影。その後自啓寮内を見学されました。 あいにくの天気の為、圃場の散策ができず残念でした。

続きを見る

長野県農業大学校 2019年学校案内