お知らせ - 作物専攻

溶接技能資格取得に挑戦しています

溶接技能資格取得に挑戦しています

本校では農業に欠くことのできない大型特殊免許(農耕車)を必須としていますが、その他にも機械技能関係の資格を選択で取得できます。 2月4日から7日にかけて溶接技能資格取得に向けて2年生23人が挑戦しています。 4、5日はガス溶接に関する、6、7日はアーク溶接に関する講義と実技を行いました。 皆合格することを祈ります。

続きを見る

令和2年度プロジェクト計画検討会を行いました

令和2年度プロジェクト計画検討会を行いました

農業経営コースの3つの教育方針の一つであるプロジェクト学習の計画検討会を1月21日に行いました。 これは1年生が来年実施するプロジェクト計画を検討する重要なものです。 作物、野菜、花き、果樹の専攻ごとに各々練り上げた、課題選定の理由、実施方法、予想される結果等について発表しました。 2年生や教授からの温かい指摘や質問に対し、1年生は真摯に対応していました。より洗練された内容で実施されるものと期待し...

続きを見る

クレーン、玉掛けの技能講習を受講しました

クレーン、玉掛けの技能講習を受講しました

農業経営コースでは、トラクターの運転に係る大型特殊免許(農耕車)を必須としており既に全員が取得しています。その他の作業器機に関する技能講習も選択で受講できます。 1月8日から10日にはクレーン運転技能講習が、またこれとセットで1月15日、16日には玉掛けの技能講習があり、28名の学生が受講しました。 最初はおぼつかない操作でしたがコツをつかむとめきめきと上達し、全員合格しました。おめでとうございま...

続きを見る

冬季休暇明けの授業が始まりました

冬季休暇明けの授業が始まりました

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。 学生は昨年12月14日からの冬休みも1月6日で終わり、本日7日からいつもの生活が始まります。 午前中の全体集会では校長先生から年頭のあいさつがあり、午後からは早速授業が始まりました。 皆元気そうで大変うれしく思いました。

続きを見る

1年生による意見発表大会を開催しました

1年生による意見発表大会を開催しました

農業について考えている事、現地体験実習で鍛えられ更に考えたこと等を自分の言葉で皆に伝える表現力を涵養するため、12月10日に意見発表会を開催しました。6分の制限時間を使って自身の意見を発表しました。 農業に対して強い使命感や危機感の感じられる発表が多くありました。厳正な審査の結果、7名の学生に褒賞が授与されました。そのうち2名はさらに上位の大会に推薦されました。お疲れさまでした。

続きを見る

長野県農業大学校 2020年学校案内