農大特別公開講座第1回開催しました。

農大特別公開講座第1回開催しました。
講座開会前

 7月26日(月)午後、特定非営利活動法人産学連携推進機構理事長であり、本校の客員教授でもある妹尾堅一郎先生を講師に迎え、加速度的に変わる食の世界~昭和の発想は通じない~と題し、特別公開講座第1回を開催しました。
 今回初めてリモート開催という形で開催をし、本校総合農学科の学生88名をはじめ、研修部の研修生や実科・研究科の学生はzoomで視聴し、その他に350名を超える一般参加者がYouTubeで視聴されました。
 講座は、2部構成で開催され、第1部は、妹尾先生から「サーキュラエコノミー(循環経済)」などを中心に講演いただき、第2部は、特定非営利活動法人産学連携推進機構の3人の研究員の方から、代替食品、食のサーキュラービジネス、食のデリバリービジネスについて講義を受けました
 先生への質問は、e-mailで行ったこともあり、例年以上の質問が学生から出され、それについて先生から丁寧な回答をいただきました。
 大変勉強になった一日でした。

長野県農業大学校 2022年学校案内