ほ場では課題解決に向けた実習がスタートしています

ほ場では課題解決に向けた実習がスタートしています
リンゴの摘果作業です。今年は山際のほうが着果が良いようです。
ほ場では課題解決に向けた実習がスタートしています
麦に網を掛けます。プロジェクト課題となっている麦を憎き雀から守ります。
ほ場では課題解決に向けた実習がスタートしています
こちらもプロジェクトで使うキュウリの支柱立てです。

農業経営コース2年は各自課題解決に向けたプロジェクト活動を主体的に行います。この日(5月22日)は麦の網張り、キュウリの支柱立てを行っていました。良い結果が出ることを期待します。果樹では同コース1年生が摘果を急ピッチで進めていました。

長野県農業大学校 2020年学校案内