産地視察研修その1

産地視察研修その1
羽田空港ロビーで移動中。お弁当はどこで食べようか。
産地視察研修その1
九州長崎への第一歩。気分はうきうき。
産地視察研修その1
ミカンの育種について学んでいます。左側の生け垣は防風用。右側がミカンです。

 授業(講義)のテストも終わり、九州方面3泊4日の産地視察研修に出発しました。
その様子を数回に分けて報告します。
 初日の出発は5時15分。まだ暗い中、お迎えのバスに乗車。
羽田空港に向かいました。2回の休憩をはさみ、9時30分に到着。
搭乗券を受け取り、保安検査を経て、搭乗口へ。
昼食のお弁当は、空港内か機中でいただきました。
 雨がぱらつく中、離陸。低気圧の影響で、飛行機は、ほどほどに揺れました。
そのかわり、長崎空港に到着すると雨は上がっていました。
 お迎えのバスに乗り、視察先の長崎県農林技術開発センター 果樹研究施設へ。
カンキツやビワの研究について視察を行いました。

長野県農業大学校 2019年学校案内