桜植樹

桜植樹
無事植樹できました。後方の桜のように育てます。
桜植樹
順番は前後しますが、穴を掘って、苗を入れました。
桜植樹
植え水を入れて、土をかぶせました。

 本日、新校長を中心に配布を受けた桜の植樹を行いました。
「マツシロベニエドヒガン」と名付けられた桜は、小生物育成環境保全プロジェクトのメンバーが
「MATUSHIRO 千本桜大作戦」として計画し、大切に育てた苗木です。
松代町内にあるソメイヨシノの代わりに、松代の里山にある紅色が強いエドヒガンを植樹し桜が咲き誇る街にしようと配布されたものです。
学校内で、順次植樹し、隠れた桜の名所「長野県農業大学校」を続けていきたいと思います。
ちなみに現在、ソメイヨシノは5分咲き、山桜は未開花です。

長野県農業大学校 2018年学校案内