来年度の模擬経営に向けて、「実践コース計画発表会」開催

来年度の模擬経営に向けて、「実践コース計画発表会」開催
来年度の模擬経営に向けて、「実践コース計画発表会」開催
来年度の模擬経営に向けて、「実践コース計画発表会」開催

実践経営者コースの1年生は、来年度の模擬経営(農大では100万円の売り上げの経営目標を学生に課してます。)に向けた計画を立てて、実習を実施しなければなりません。
そこで、本日はその模擬経営の計画と卒業後の就農計画の発表会が行われました。
ねらいは、ほ場の準備、播種、栽培管理、販売までを経営レベルで学生自らの責任で行い、生産管理、販売管理、簿記記帳、経営分析、雇用管理など経営者として必要な経営管理能力を身に付けることです。
発表に対しての職員からたくさんの質問や意見が出され、持ち時間を大幅に越えていました。
将来、農業経営者になる夢の実現がだんだん近づいています。

長野県農業大学校 2018年学校案内