お知らせ - 野菜専攻

市場でミニトマトの試食調査を行いました。

市場でミニトマトの試食調査を行いました。

 農業経営コース2年生は各自が生産から販売までの一貫した体験をし、経営管理能力 を習得するために、プロジェクト学習に取り組んでいます。  野菜専攻のSさんは、市場に仕入れにくる仲卸さん、八百屋さん、バイヤーさん、 市場関係者の皆さんに、自分のプロジェクトで栽培している6種類のミニトマトを試食 してもらい、アンケートや聞き取りによる調査を行いました。  味、硬さ、形、色、販売時の値付け等、専門分野の...

続きを見る

農場実習7.5

農場実習7.5

 7月に入り雨が続き、タイミングのよい実習ができない状態でした。台風3号が過ぎ、晴れ間もでて、好条件での実習です。足場は悪いですが、好天は人にも農作物にもよいものです。

続きを見る

農家体験実習前期報告会

農家体験実習前期報告会

 1年生の前期分農家体験実習は、途中、音を上げた脱落者も出ず、先週で終了。週明けの昨日、皆元気で登校し、体験実習の報告会が行われました。  実習中は農家の方々からいろいろ教えていただいてよかったみたいですが、中には単純作業の連続で心が折れないようにしたいとの声もありました・・・。ちょっとは精神的に強くなったかな?・・・学校でもしっかり勉強し、後期も頑張ってください。

続きを見る

農場実習6.27.

農場実習6.27.

 現地体験実習から戻ってきて、初めての農場実習です。15日間の農家実習を経験したため、体の動きも軽やかで予定した実習はあっという間に終わってしまいました。

続きを見る

1学年実物鑑定試験

1学年実物鑑定試験

 6月2日、1学年を対象に毎年恒例の実物鑑定試験が行われました。事前に各専攻から作物や道具などの実物を解説文と合わせて展示、学生はそれをノートに書き込みして勉強、実物鑑定試験を受けることになります。試験は1問につき制限時間30秒で全25問、実物を見て順次問題を解答していきます。  試験の他、書き込みしたノートも採点対象・・・で結果、やっぱり高得点の学生は勉強してますね。  始業前早くから、放課後遅...

続きを見る

長野県農業大学校 2018年学校案内