お知らせ - 実践経営者コース

農業経営者養成を目的とした実践経営者コースという選択肢もあります。

農業経営者養成を目的とした実践経営者コースという選択肢もあります。

◆◆◆実践経営者コース 定員10名◆◆◆ ---信州から農業のプロフェッショナルを目指す人材を養成します!!--- 【特徴】 ・10名定員の少人数ゼミによる実践的な授業 ・各分野の第一人者による高度な講義 ・先進的な農家での実習による経営力UP ・教授の支援チームによる、経験やスキルに合わせた技術、経営、独立の支援!! ① 模擬経営 ② 特別演習 ③ コース紹介

続きを見る

実践経営者コースの特別演習が行われました。

実践経営者コースの特別演習が行われました。

実践経営者コースでは就農準備の一環として、自らの目指す経営ビジョンにつなげるため、5月から12月にかけて、県内の先進農業経営者、青年経営者の経営理念、手法、栽培技術の特徴等について学んできました。 自ら道を拓き築いてきたそれぞれの作目の第1人者から、現場で直にきくことができるのは、農業大学校実践経営者コースカリキュラムの魅力です。 11月14日は、松本市土肥寛幸(土肥農園)さんから、スイカの生産販...

続きを見る

FM長野の「しあわせ信州ナビゲーション」に出演しました。

FM長野の「しあわせ信州ナビゲーション」に出演しました。

-FM NAGANO  Welcome! (Vol.74)Aug.26 放送分より- 今日は未来の農業の担い手が学ぶ『農業大学校』について伺いました。 100年の歴史がある農業大学校は長野市松代と小諸市にキャンパスがあり、2年または1年で農業を学びます。卒業生の多くは、先進的な農業経営者や農業技術の指導者として県内各地で活躍しています。 これまでのように良いものを生産して売るという時代ではなく、経...

続きを見る

実践経営者コースの模擬経営中間検討会が開催されました

実践経営者コースの模擬経営中間検討会が開催されました

農大には、日本農業を牽引する、より高い能力をもった即戦力の農業経営者を育成する「実践経営者コース」があります。 3年前にできました。今年の2年生は2期生です。 定員は10名の少人数の特別カリキュラムで育成します。 まぁ、農業界のビル・ゲイツとかスティーブ・ジョブスみたいな方を育成するコースです。(目標ですけど・・・・(汗!!)。) 本日は、そのコースの2年生の、模擬経営の中間検討会です。 みなさん...

続きを見る

農業法人への就職に向けて、法人との相談会が実施されました。

農業法人への就職に向けて、法人との相談会が実施されました。

農大の設置目的は、農業の担い手、ズバリ、農業生産に従事する人を育成しています。 幅広く捉えれば、農協や農業機械メーカーへの就職する方も農業の担い手とも言えますが、農大ではズバリ農業経営者の育成が最大のミッションです。 そこで、県農業法人協会等との連携で、農業法人さんに参加いただき相談会を実施しています。 まだ、高校を卒業したばかりの学生ですので、農業法人がどのような経営をしているのかも知らない学生...

続きを見る

長野県農業大学校 2018年学校案内