お知らせ - 実践経営者コース

入学式を前に準備をスタート

入学式を前に準備をスタート

入学式を前に新2年生はそれぞれ学習、実習をスタートしています。実践2年生はほ場の整備を行い、農業経営コース2年生野菜専攻の学生はプロジェクト学習として、野菜の栽培管理に取り組んでいます。

続きを見る

入学試験合格者(平成29年2月21日発表分)

入学試験合格者(平成29年2月21日発表分)

本日付けの合格者は以下をご覧下さい。 【合格者(平成29年2月21日発表分)】

続きを見る

4月から学生の経営を開始する高山村のりんご園で現地指導です。

4月から学生の経営を開始する高山村のりんご園で現地指導です。

実践経営者コース2年生のHくんは、4月から高山村の果樹園を取得して農業経営を開始します。 本日はそのりんご園に農大の岩垂教授が行っての現地指導です。 実践経営者コースは、より実践的な技術習得により、最速、最短で農業経営を実現するためのコースです。 Hくんは2年間農大で学んで、4月から農業経営者としての人生をスタートします。 ですので、農大の技術指導も、親切、丁寧、密着です。 長野県の農大って、そこ...

続きを見る

今年度最終の農業経営体験実習始まる

今年度最終の農業経営体験実習始まる

実践経営者コース1年は、先進農業経営者の経営や技術を習得するため、1年を通じてその作目の作業ポイントを時期ごとに実習しています。5月下旬から始まった実習ですが、最終期間が1月27日から始まりました。生坂村のM氏ぶどう園で実習をしているY君は、M氏の指導のもとぶどうの剪定の実習をしています。ぶどうの枝ごとに芽を確認し、真剣に取り組んでいます。

続きを見る

パソコンを活用した経営管理を体験

パソコンを活用した経営管理を体験

実践経営者コース1年生は、1月26日、S社パソコンソフト管理等の専門マネージャーさんから、パソコンを使って実際にどんな経営管理ができるか説明していただきました。 簿記記帳による経営分析を始め、作業の記録を栽培管理に活かすこと等、真剣に話を聞き、就農後ITを活用し、経営に生かしたいとの思いを強くしました。

続きを見る

長野県農業大学校 2018年学校案内