お知らせ - 実践経営者コース

りんごの収穫も終盤です

りんごの収穫も終盤です

実践経営者コース2年生の農業経営実習(いわゆる模擬経営)でりんご栽培をしているT君ですが、いよいよふじの収穫も終盤になってきました。 日が短くなり、作業も忙しくなります。 よりよい品質のものを出荷できるよう日々実習中です。Aコープファーマーズ南長野店、Aコープ松代店でも販売しております。お買い求め願います。

続きを見る

大特(農耕車)の研修がありました

大特(農耕車)の研修がありました

総合農学科農業経営コースでは大型特殊免許(農耕車)の取得が必須となっています。そのための研修が10月9日から11日に本校の研修部で行われました。今回は実践経営者コースと農業経営者コースの学生14名が受講しました。3日間の研修の後、10月12日の試験ではめでたく全員が合格しました。これで1年生全員が免許取得です。

続きを見る

軽くなる枝

軽くなる枝

農業大学校実践経営者コース2年生が農業経営実習(いわゆる模擬)で管理しているりんご畑。 大分木の枝も軽くなりさみしくなってきました。 これから、シナノゴールド、ふじの収穫になっていきます。

続きを見る

シナノゴールド目揃え会へ参加しました

シナノゴールド目揃え会へ参加しました

本日、近くの地区で開催されたシナノゴールドの出荷目揃い会に、実践経営者コース2年のT君が参加しました。 風が強く寒い中でしたが、農家も大勢参加されてました。これまで、様々な品種を出荷してきましたが、いよいよゴールドです。 台風の影響も多少ありますが、いいものを販売していきたいと意欲満々です。 Aコープファーマーズの直売所でも販売しますので、皆さんお買い求めくださいね。

続きを見る

りんごのスマートフレッシュ処理を行いました

りんごのスマートフレッシュ処理を行いました

 実践経営者コース2年生の農業経営実習(いわゆる模擬)でりんごを販売しておりますが、りんごの長期出荷を考えスマートフレッシュ処理を行いました。 スマートフレッシュ処理とは、低分子の炭化水素化合物である1-メチルシクロプロペン(1-MCP)を特許技術により製品化されたものです。果実の過熟の原因となるエチレンから果実を守る、安全な鮮度保持システムです。製品は収穫した果実を貯蔵する際に使用し、エチレン受...

続きを見る

長野県農業大学校 2020年学校案内