そば打ちと試食

そば打ちと試食
学生によるそば打ち・・・熟練者で手慣れたものです。
そば打ちと試食
食味調査:実食して比較します。・・・味の違い、わかりますか?

 今年、作物専攻では2年生の学生がプロジェクト研究として、そばの地域在来種について定番品種の「信濃1号」と栽培特性や食味品質の比較調査に取り組んでいます。そばどころの信州ですが、各地で受け継がれてきた地域系統があるみたいで、品種育成の素材に使えそうな隠れた逸材があるかもしれません。
 そばの収穫と製粉の行程を終え、先日、学生自らがそばを打ち、試食による食味調査を行いました。
 今回調査した地域在来種は徒長・倒伏しやすいなどの短所もあったようですが、食味評価は優れているという結果。地域適性も検討しつつ、今後の活用を期待したいですね。

長野県農業大学校 2018年学校案内