仲卸会社へ農産物販売

仲卸会社へ農産物販売

実践経営者コース2年Yさんは、農業経営実習(模擬経営)で栽培したぶどうを(ナガノパープル)の出荷、販売の交渉、打ち合わせを行いました。売り先は北信地域のスーパや青果店等を商圏とする仲卸のF青果株式会社、担当部長さんに、自分で栽培したぶどうに自信と責任を持って説明し、値決めの交渉を行い、納品に係る細かな内容を決めました。

長野県農業大学校 2018年学校案内