1学年実物鑑定試験

1学年実物鑑定試験
問題解答中・・・結構、みんな真剣
1学年実物鑑定試験
最後は先生から解説・・・みなさん、できました?

 6月2日、1学年を対象に毎年恒例の実物鑑定試験が行われました。事前に各専攻から作物や道具などの実物を解説文と合わせて展示、学生はそれをノートに書き込みして勉強、実物鑑定試験を受けることになります。試験は1問につき制限時間30秒で全25問、実物を見て順次問題を解答していきます。
 試験の他、書き込みしたノートも採点対象・・・で結果、やっぱり高得点の学生は勉強してますね。
 始業前早くから、放課後遅くまでノートにしっかり書き込みをしている学生もいたので感心させられます。頑張ってる学生を、先生はちゃんと見てますよっ!

長野県農業大学校 2018年学校案内