お知らせ - 果樹専攻

どんどん大きくなります

どんどん大きくなります

校内のほ場はいろいろな作物が栽培管理されて成長しています。小さな実をたくさんつけて、枝が下がり地面に着きそうだった桃園は、摘果が行われ枝が軽くなりすっきりしました。これからどんどんおおきくなります。

続きを見る

1学年実物鑑定試験

1学年実物鑑定試験

 6月2日、1学年を対象に毎年恒例の実物鑑定試験が行われました。事前に各専攻から作物や道具などの実物を解説文と合わせて展示、学生はそれをノートに書き込みして勉強、実物鑑定試験を受けることになります。試験は1問につき制限時間30秒で全25問、実物を見て順次問題を解答していきます。  試験の他、書き込みしたノートも採点対象・・・で結果、やっぱり高得点の学生は勉強してますね。  始業前早くから、放課後遅...

続きを見る

農業機械の操作を実習

農業機械の操作を実習

農業経営コース2年生果樹専攻学生、実践経営者コース1,2年生が農業機械の操作方法を実際に体験して学びました。スピードスプレヤー、乗用草刈り機、高所作業機に一人一人が乗車し、エンジンをかけて、機械を操作し、終了まで行いました。すでに操作経験のある学生も改めて安全確認の重要さを確認しました。

続きを見る

1年生農学演習

1年生農学演習

 1年生初めての農場見学です。2年間学ぶ専攻コースを決めるために、各コースの様子を聞きました。 見学後も初志貫徹な者と心変わりをする者といろいろです。 今月末には、専攻コースが決まりそうです。

続きを見る

ぶどうの防除を実習

ぶどうの防除を実習

入学式が行われ、授業が始まりました。果樹専攻の2年生は専攻実習として、実践経営者コース2年生は模擬経営の一環で実際にぶどうの防除を実習しました。ほとんど風はない状態でしたが、風向きを確認し、実際に 噴霧を行いました。

続きを見る

長野県農業大学校 2018年学校案内