お知らせ - 作物専攻

大豆の害虫調査と防除

大豆の害虫調査と防除

 作物専攻の大豆畑ですが、莢(さや)の中の豆が大きくなっている最中。前にカメムシの防除を行いましたが、これからの時期、蛾の仲間の幼虫のたちが莢の中に入り込んで豆を食べちゃいます。幼虫が入り込む前の防除が肝要ですが、2年生のプロジェクトで、品種(早晩性の違い)や栽培時期を考慮しながら最適な防除時期を調べる研究をしています。  害虫の蛾(シロイチモジマダラメイガとマメシンクイガの2種類)の発生時期を明...

続きを見る

いよいよ稲刈り・・・

いよいよ稲刈り・・・

1年生は明日から30日間の農家体験実習が始まります。で、長期の体験実習前の片づけ仕事、作物専攻1年は稲刈りです。昨日、見本品種の極早生種「きらりん」を鎌で刈取り、稲架かけしました。 この後、「ゆめしなの」、「あきたこまち」、そして本番の「コシヒカリ」、「風さやか」へと続きます。この間1年生は不在ですが、2年生が主体で稲刈り作業、頼りにしてますよ。  

続きを見る

長野県環境にやさしい農産物認証・農大での現地確認調査

長野県環境にやさしい農産物認証・農大での現地確認調査

 農大作物専攻では2年生のプロジェクト研究課題で化学合成農薬と化学肥料を50%以上削減した特別栽培米作りに取り組んでおり、今年から長野県環境にやさしい農産物認証を受けて栽培中ですが、本日、認証の現地確認調査が行われました。  長野県農林研究財団から審査員の方が見えられ、水田を確認しながら担当する学生2名が栽培概要やプロジェクト研究の概要などを説明し、審査員の方も納得された様子で、無事審査を終えまし...

続きを見る

農大田んぼと畑の害虫:カメムシ

農大田んぼと畑の害虫:カメムシ

 暑い夏、一部の害虫の発生も多いようで、先日、病害虫防除所から「斑点米の原因となるカメムシ」について注意報が発表されましたが、田んぼや畑のいやなカメムシ、農大にもいます。今は水稲も出穂し、大豆も莢が付き始めの時期で、餌を求めてカメムシたちがやってきます。  ということで、今日は大豆のカメムシ防除。明日からは学生が夏休みに入るので、時間が限られた中、そばの種まきとあわせて中身の濃い実習でした。お疲れ...

続きを見る

「農大ひやむぎ」作っちゃいました

「農大ひやむぎ」作っちゃいました

暑い夏は、冷たい麺をつるつるっと食べたいもの・・・。 ということで、作物専攻8月の製麺加工で生麺の「ひやむぎ」を作っちゃいました。小麦の品種は「ユメセイキ」を使用。当然、農大産小麦です。「農大ひやむぎ」、試食してみて、程よいコシで食感・味も上々でした。 本日の「のうだい屋」で販売し、何とか完売、ありがとうございました。 生麺の「ひやむぎ」は、あまり馴染みはないかもしれませんが、製麺...

続きを見る

長野県農業大学校 2018年学校案内